FC2ブログ
2011/09/01 Thu 21:31 MHF
ご報告が遅れて申し訳ないのですが

私バカイト、8月1日の課金切れをもちまして引退いたしました

引退とか休止とか言っちゃう奴は遠からず復帰するというジンクスを信じているため今日まで黙っておりましたがw

が、今まで自分のフレがいつの間にかインしなくなったりしていたときに感じたあの寂しさ
フレリストを眺めて「今日もいない」などと思う日々
自分がその居なくなる側に来たことで、もしかしたら、もしかしたら同じような寂しさを感じてくれる人がいるかもしれない
せっかく自分にはブログがあるのだから、この場をかりてしっかりご報告すべきだと、そう思いました

というか寂しいんだろお前ら、わかってるよ^^
以下、自分語り

約3年
これほど長くプレイしたゲームは他にありません

初めてのモンハンで、何もわからないところから始めて、だんだん楽しくなっていって
飽きてきた頃にガンスを使うようになって、もっと楽しくなった
シティに通い、猟団を結成して、キャッキャしたり、団長とケンカしたりもした
自分が団長になって、フレを引き込んで団を大きくして、動画も作ったりして、ラジオやったりして
2鯖や3鯖の人達とも仲良くなれたし、ラジオをやったことで出来た繋がりもあった

もうね、超楽しかった。すっげー楽しかった
本当に毎日が楽しかったんだよ

でもMHFのアップデートは自分みたいなプレイヤーの居場所を徐々に奪っていった
課金防具がなければ話しにならない、プレミア前提アシスト前提のようなコンテンツ
自分のような非課金の、しかも装備の一部を縛っているプレイヤーにはあまりにも辛すぎた

仲間と遊んでいたらそれでいいやって思っても、装備格差は如何ともし難く
「気にするなよ」って言ってくれるフレの心遣いが逆に突き刺さってきたりして

いつの間にか狩りを楽しめなくなってた
チャットだけが楽しい時間になってた
ログインする理由はチャットだった

そんな折り、リアルの趣味として「バイク」というものができました

MHFに費やしていた週末は、バイクに乗るようになり
もはや自分がついていけなくなったMHFに興味はなくなった

団長職を譲ったとき、完全に自分のMHF生活は終わったと思った
チャットが楽しくて、団員との絡みが楽しくて団長にしがみついていたけど、それを辞したときに残るものは何もなかった

ゲームについていけなくなった
ゲームより楽しいことできた
だから引退することにしました

師匠も引退した
初めてのフレもいなくなった
ガンスの道に引き込んでくれた人もいなくなった
いろんな人と出会って、いつの間にか別れてた

今度は自分がそうなる、それだけの話し


本当に感謝しかない
俺みたいな人間とフレになってくれた人
俺みたいな団長についてきてくれた団員
本当に本当にありがとう

俺のMHFは君たちなくては成立しませんでした
楽しかったよ

ツイッターでは相変わらずアホなこと言ってます
MHF内で貼ってきたメッキがボロボロ剥がれてるww
でもそんな俺にも「引退してもよろしく」って言ってくれる人がいた
ありがたいことです

MHFは止めちゃうけどバイクブログは続けるしツイッターも続ける
もしかしたらひょこっと顔だすかもしれないけど、期待はしないでくださいw

キャラデリしようと思ったけど、そんな勇気なかったよ
バカンスも消そうと思ったけど無理だったよ
俺の3年間のすべてはゲーム内に未だ残ってて、その軌跡はバカンスに載ってた
消せなかったよバカヤロウ

お前ら、本当にありがとう
愛してるぜ

キリン被ったガンランサーがいたこと、忘れんなよ

スポンサーサイト



Secret